審美歯科
orthodontics Aesthetic

自由診療について

About Orthodontics

歯の矯正とは

歯列矯正

矯正歯科とは、不正咬合をきちんと噛み合う状態、きれいな歯並びにする歯科治療のことを指します。

​不正咬合とは、遺伝・食生活や態勢などのクセ・むし歯・口呼吸・外傷などを主な原因として、上下の歯がきちんと噛み合うことができていない状態のことを指し、状態は人それぞれにことなりますが、放置することによって顎周りの筋肉、歯並びなどに様々な影響が出てきてしまいます。具体的には、下図のような種類に分類されます。

矯正歯科とは、これらの不正咬合をきちんと噛み合う状態、きれいな歯並びにする歯科治療です。しかし、正常な咬合にするために、歯を削ったり、抜いて「差し歯」にすることは、基本的にはありません。

専用の矯正装置を用いて、歯やあごの骨に力をかけてゆっくりと動かし、歯並びとかみ合わせを時間をかけて直していきます。

​また、矯正中は虫歯になりやすくなるので、注意深く歯のケアを行っていきます。

ワイヤー矯正(マルチブラケット)

正しい噛み合わせになるように、歯に矯正装置(ブラケット)を装着し、歯を少しずつ動かし矯正していきます。

【治療期間・回数】
 平均2~5年程度

 通院は10回~15回


【治療費用】
 10万円~30万円程度(税込)

 矯正治療については、全額自己負担となります


【リスク・副作用】

  • 正中舌の動きがスムーズにいかない場合がありますが、数カ月で慣れる場合が多いです。

  • ​装置の装着中は発音しづらいことがあります。

歯並びの良い女性
不正咬合
About Aesthetic dentistry?

審美歯科とは

審美歯科

審美歯科とは、一般的に歯や口元の美しさを注視した総合的な歯科治療のことを示します。歯の色や形、歯並びが悪くて気になる方により良い治療です。

歯の治療についても日々意識が変わっており、以前のような悪い所だけ削って治す治療から、治し、かつ美しく見えるように治すという患者のQOL(Quality Of Life - 人生の質 - )に注目するようになっております。
審美歯科は、患者さん一人一人の顔と調和のとれた美しい口もとを作るためにあり、クイック矯正とも呼ばれ、矯正治療に比べると短期間に実施でき効果を得ることができます。

​当院では、ホーム・ホワイトニングという、ご自宅で寝る前に、歯を白くする薬剤を入れたマウスピースを装着して歯を白くします。歯科医院に通院する必要がなく、忙しい方にお勧めします。

ホワイトニング(ホームホワイトニング)

オーダーメイドのマウスピースとホワイトニングジェルで歯を白くします。

【治療期間・回数】
 2週間程度

 通院は1回~2回


【治療費用】
 マウスピース込み 15,000円~30,000円程度(税込)

 自由診療のため、全額自己負担となります


【リスク・副作用】

  • 虫歯がある場合、悪化させる恐れがあります。その際は治療も併せて行ってまいります。

  • ​たまに歯にしみることがあります。

マウスピース
 
Treatment Flow

診療の流れ

医師からの説明

当クリニックでは、患者様と相談しながら治療計画を立てていきます。
患者様の安心が良質な治療につながると考え、コミュニケーションをしっかり行なうために、患者様とお話しすることがとても重要だと考えています。

当然のことですが、毎回、あなたの現在の状態と治療についての説明、治療の進み具合、そしてもしご質問や疑問に思われることがありましたら、それに対してのご説明をしっかりとさせていただきます。

検査

検査

あなたのお口の健康状態をくわしく調べます。
お口の中全体を調べてみます。 状態や気になるところによってレントゲン検査、歯ぐきの状態の検査などをおこないます。

治療計画立案

どのような治療が適切かを検討します。検査で得られたデータの分析結果や患者様のご希望に基づき、治療計画を決めていきます。

矯正歯科モデル
つめ物・かぶせ物 _ オールセラミック

説明・相談

現在のお口の状態を説明し、治療計画について説明いたします。
ここでは特に患者様が心配されることが多いため、必ず治療に関する説明を十分にご納得いただけるまで行うよう、心がけています。

治療スケジュール調整

来院時間をご予約ください。
患者様の日常生活に差し支えない範囲での治療予約をしてください。
多くの患者様の大切な時間を守るために、予約優先制にしております。
もし来院できない場合は、お手数ですが、なるべく早めにお知らせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

スケジュール
診察台

治療

治療に入ります。できるだけ苦痛の少なくすることに留意して治療致します。治療には色々な方法があります。また、歯科材料は日々進歩しております。色々な種類をご紹介しますので、お気軽にお尋ね下さい。